超音波チップの選び方3でお話ししたように、エッジの付いた超音波チップは歯石の多いスケーリングなどで活躍しますが、この時、アタッチ&フットコントロール法を行うと次のようなメリットが際立ちます。そのメリットとは

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について